チャレンジ!魚のおしゃれレシピ4選

皆さん、ご自宅で魚はどのようにして食べることが多いですか? 焼き魚やお刺身、鍋など、和食をベースに作って食べることが多い方もいらっしゃるのではないでしょうか? 魚は世界中で食べられています。だから調理方法も味付けも千差万別。今回は和食ではない、見た目にも華やかだけど、お手軽で美味しい魚のレシピを4つご紹介します。

数の子、田作り、海老…おせちに集う海の幸とその由来

新年を祝うには欠かせない日本の伝統食文化「おせち」。かつては各家庭で手作りしていたおせちも、最近では購入する機会が増えてきました。洋風の料理が加えられることもありますが、昔ながらの定番料理が入ったおせちを今でも多く見かけます。今回はumito.らしく、”海の幸”を使ったおせち料理をその由来とともにご紹介いたします。

魚を楽しむためのオシャレなクリスマスレシピ4選

今年もクリスマスの季節がやってきました。ローストチキンにピザやパスタと、定番のクリスマス料理もいいものですが、今年はちょっと趣向を変えて、甘エビ・ホタテ・メカジキ・タイを使った魚介料理はいかがでしょうか。ちょっぴりヨーロッパのクリスマス気分が味わえる、オシャレでおいしいレシピをご紹介します。ぜひチェレンジしてみてください!

金色の目を持つ魚・キンメダイはタイじゃない?

その名の通り金色に光る目を持つ魚、キンメダイ。これは、網膜の外側にあるタペタムによって光を反射しているため。キンメダイの棲む深海では太陽の光がほとんど届かず、少しの光でも周囲が見えるようにする構造です。キンメダイは赤い色と金色の目という見た目の良さだけでなく大変美味しい魚のため、煮付けや刺身など、さまざまな料理で人気です。

かつては江戸前の味、ハゼのはなし

みなさんはハゼという魚をご存じですか?スズキ目ハゼ亜目に分類される魚の総称で、世界中に約2000種、日本には500~600種が生息しているといわれています。名前にハゼはつきませんが、ムツゴロウ、ヨシノボリ、シロウオもハゼの仲間。そんな多くの仲間がいるハゼの中から、今回は真のハゼ…「マハゼ」についてみていきましょう。

あなたの誕生魚は何の魚?

「泳げ!人生という大海を 誕生魚診断」がマルハニチロから公開されました。 時代の荒波の中をじぶんらしく泳ぐには、まずはじぶんがどんな魚なのか?その特徴を知ることが大切です。 さっそく占ってみましょう!

サバのことならなんでもわかる! サバペディア

サバ、ゴマサバ、タイセイヨウサバについて、生態から漁獲量、資源量などのデータ、美味しい食べ方など、サバに関するあらゆる情報がつまった専門サイトです。

魚へん漢字クイズ あなたはいくつわかりますか?

魚へんがつく漢字が表示されますので、その読み方を4つの選択肢から選んでください。回答すると名前の由来は魚の豆知識などを知ることができます。出題は全部で5問。全部正解したあなたはお魚博士?!